日常の風景、非日常の景色等々色々な角度から楽しんでます。

Nikon爺のブログ

湯治三日目は那須にある
那須ハートランド というところで3時間ゆっくり入浴致しました。

そのまえに、周辺をぶらっと、

09.2.20.21.22 062

グルグル回っていると道路沿いに牛さんがいました。
この周辺には牧場がたくさんあり、牛さんやお馬さんを見ることが出来ます。
農家の人が見えたら一声かけましょう。


レンズを向けていると近寄ってきました。

典型的な日の丸構図です。

09.2.20.21.22 061

だんだん近寄ってくるので子牛でも怖いものがあります。
だけどみんなピアスをつけてもらって可愛いものでした。
ブランド那須牛でしょうね。


ここが那須ハートランド内にある「那須山」です。
源泉掛け流しで、ある方法で熱を下げ加水一切なしということです。
よろしかったらHP見てください。
http://www.okashinoshiro.co.jp/index.shtml

09.2.20.21.22 065

館内のお風呂はすごく広々とした内湯、露天風呂、サウナがあり、休憩所やレストランもあります。
記念撮影しているのは韓国から日本のゲーム関係企業へ来てがんばっているそうです。
好感の持てる感じのいい若者でした。
2泊3日湯治の旅でした。
明日は群馬の四万温泉あたりに行く予定です。

                            おわり

D70s with tamuron 18~200mm XR Di?

スポンサーサイト
テーマ : ニコンphoto    ジャンル : 写真
  1. 風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

三日目夜明け前
道の駅 那須高原友愛の森

09.2.20.21.22 033

まだ朝日が上がる前の道の駅の様子。


まだ日帰り温泉館のドアが開くまで時間がありますので
その辺をぶらーりと、

09.2.20.21.22 041

さむーい、畑が雪まみれです。
朝日を浴びる那須岳。


今度は戦争時代の宝物が、ありましたよ。

09.2.20.21.22 051

これで大活躍したのでしょうか。


これは太平洋戦争の現地で使用していた大砲です。

09.2.20.21.22 052

よく引き上げてきたものです。


さらには、

09.2.20.21.22 054

チョッと離れたところにロンドンバスがおいてありました。
よく見ると2階中央に「非常口」があります。
いったいどーやってご利用するのでしょう。
危ないと思いますが・・・

                                 続く

D70s with tamuron 18~200mm XR Di?

テーマ : ニコンphoto    ジャンル : 写真
  1. 風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:3
  4. [ edit ]

湯治2日目
彩花の湯で軽く昼食をとって予定外だった那須温泉へ向かう途中、

09.2.20.21.22 021

パーキングから那須岳を望むことが出来ました。
この那須岳、どこが正面だか、どこから見るとカッコイイのだか分かりませんでしたので
とりあえずここで。


「那須岳(茶臼山)にいい温泉がある」と彩花の湯でご一緒した殿方から情報を頂き、夕方近く
さっそく那須岳に向かい車登山です。
たどり着いたところは硫黄の香りが漂うなんだか怪しげな建物が。
古い歴史をもつ「鹿の湯」でした。
ついたのも遅かったのですが(夜は6時まで)、館の人に松葉杖では危ないですといわれて
断念です。残念です。


しかし、ただでは帰りませんでした。

09.2.20.21.22 023

というより、鹿の湯の近くに天井の高いそして新しいなにか建物が・・・
カミサンに覗いてきてもらったら、無料で利用できる足湯ではあーりませんか。
(手持ちでがんばって撮りました。)


駐車場から足湯まで50mくらいですが、バリバリに凍ってます。
松葉杖を垂直ぎみに使用してなんとか到着。

09.2.20.21.22 025

きたない絵で申し訳ありません。
湯底には湯の花が溜まっています。
15分くらい浸かっていると足がやけにいい気持ちになったことに超感激です。
*右足が腫れていますっ


すぐ近くには温泉神社、殺生石等史跡がありました。

09.2.20.21.22 026

画像悪くてスミマセン。
息を止めやっと撮ってます。
ここでご一緒させてもらったご夫婦に、那須IC近くにきれいな日帰り温泉ありの
情報を頂き明日の予定がたちました。


2日目のアルファード宴会をするため近くのまたもや道の駅へと移動。

09.2.20.21.22 031

途中こんなお店がありました。通り越してUターンです。
パン屋さんらしかったのですが、何も買わず写真だけとってあとにしました。
ここはさすがに手持ちでは無理を感じたので車の出入り口に三脚をたて、だまってカシャリ。
お店の人有難うございました。感謝、感謝。

                                続く

D70s with tamuron 18~200mm XR Di?


テーマ : ニコンphoto    ジャンル : 写真
  1. 風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:3
  4. [ edit ]

湯治二日目
というよりも、風景画像ですが・・

2.20 那須 010

彩花の湯から車で5分もかからないところに
「もみじ谷大吊橋」しかも「日本一」と銘打ってあります。
チョッと寄ってみました。


これからの3画像は去年8月に来たときの様子です。
2008 siobara2

高さもあり、しかも床?の中央はグレーチングといって、
丈夫な格子状のアミとでもいったらいいでしょうか、下が
透けて見えちゃいます。ちなみにこの橋有料です。


塩原にはこういった吊橋がたくさんありそれぞれの趣が
雰囲気をつくり出しています。
2008 siobara1


塩原は一年を通し四季の色合いを楽しませてくれます。
2008 siobara3

この吊橋はもみじ谷大吊橋よりこわかった感じです。
(以上3過去画)

なんとなく夕方近くなり、今度は塩原をあとに那須に向かうことに決定。

2.20 那須 012

塩原から那須へ向かう途中いい景色に遭遇。
とりあえず一枚。
画像右奥に見えるのが那須岳です。いい温泉があるようです。

                          続く

D70s with tamuron 18~200mm XR Di?



テーマ : ニコンphoto    ジャンル : 写真
  1. 風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

1日目

さー骨折から7週間たったぞー 
東北道北上、栃木県警と並走だ。

2.20 那須 001

パトカーを追越してるわけではありません。
実はPAからの合流があったので追い越し車線を走っていたらPAからいきなり出てきちゃいました。
これを追い越すわけにも行かず、ただただレンズを向けるだけでした。
(ちなみに無線用語でパトカーのことを白黒パンダって言います。)

一日、二日目
今回(だいたいいつもですが)は、ホテル、旅館の利用はなく、
ファミリーアルファードで2泊3日の車中泊の湯治の旅です。

2.20 那須 002
 
初日のPM6時ごろ、ここ彩花の湯に到着し早速チャぷん。約3時間の湯治。
サウナ、内湯、露天風呂、休憩所あります。
源泉掛け流しの温泉施設です。 
館内にカメラの携帯は致しませんでした。  
http://www.journal.co.jp/higaeri/tochigi/5-12.html みかえりの郷 彩花の湯

夜は、別の道の駅でカミサンとアルファード内宴会。しかも、地元塩原のスーパーで
買出し準備しておいた鍋。地酒。刺身にコロッケ等々。はらいっぱい。
 
初日の夜は雪が降って2日目の朝、目が覚めるとあたり一面真っ白で
5センチくらいの積雪。

さて、2日目の朝にも彩花の湯を訪れ、またもや3時間近く温泉につかり、足の具合も少々いい塩梅に。 



お昼をいただき、さー被写体をもとめ山道へ。
   
2.20 那須 005

青空が綺麗だったのでなんとなく。


だんだん山道を奥まで走ってきたら行き止まりでした。

2.20 那須 004

いい被写体が見つかりません。
まだ松葉杖状態ですので雪道、獣道を歩くことが出来ないので
ただ車から降りて三脚のお世話になったりしての撮影です。

‘意気込んで来たのになー‘と思うnikon爺でした。                                                                
                                 続く


  D70s with tamuron 18~200mm XR Di?

テーマ : ニコンphoto    ジャンル : 写真
  1. 風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

お正月2日に右足外くるぶしを不注意により骨折
もうじき7週目を迎えて先日ギブスがとれ、先生から車の運転、温泉入浴のお許しをもらい
2泊3日の湯治にいざ出発。
骨折箇所はレントゲンでも分かりづらいところで、6週を超えたし痛みもないのなら右足に
3分の1の体重をかけていいですと言われはした。が、後になって考えたら、3分の1って
‘どのくらい?‘‘まっすぐ両足で立つと2分の1?片足体重で全体重?‘嬉しいのが先で
先生にちゃんと聞かずに病院をあとにしてしまった。
貧乏ゆすりも最初はできず、左足に教わった。あせった。1日たったらなんとかできて、 
つまらんことにちょっと安心。

普段は写真ブログでがんばっていますが、今回は日記ということで。
また、画像つきでUPいたします。

では・・・・・・・・・・・・
テーマ : 日記    ジャンル : 日記
  1. 温泉レポート
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

昨日の浅間山です。
近所のショッピングモール屋上から、強い西風に向かい
三脚を使用して、それでもかなり揺られながら、そして寒さに耐えながら
やっと撮ったこの一枚。

コピー ~ DSC_0006
 
群馬の一番東っぽい町から撮ってみました。
噴煙が確認できます。
雪、少ないですね。

D70s with SIGMA 70~300mm
テーマ : ニコンphoto    ジャンル : 写真
  1. 風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

♪君はファンキーモンキーベイビー・・・・♪ 

         nikon爺が若かった頃、唄うたってました。




画像っていうか、写真の写真を撮って恥ずかしくもなく、UPしちゃいました。
写真右のヴォーカルが、へへへ・・nikon爺です。
バックのお店の様子が、昭和時代へとタイムスリップさせてくれます。
真夏の暑い日でした。

 
調子に乗ってもう一枚。

DVC00060.jpg


写りが悪くスミマセン。
埼玉にある、城西大学でのひとコマです。
となりの講堂では、アリスか谷村新司さんのオンステージでした。


                                            






テーマ : ニコンphoto    ジャンル : 写真
  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

本日あいにくの曇天模様
午後から強風が吹き荒れるらしいけど・・



庭の梅のつぼみは日々開花してきています。
つぼみはたくさんありますが、
まだまだ足踏み状態ですね。
しかし、近くによっていくと梅のいい香りが、春を感じさせてくれます。

D70s with tamuron 18~200mm XR Di?
テーマ : ニコンphoto    ジャンル : 写真
  1. / trackback:0
  2. / comment:3
  3. [ edit ]

銀座NOW 
超なつかし~^0;
千田みつお名司会者がかなりいにしえの頃、叫んでいました。
千田さん、元気してるかな?

 みゆき通り 037
 
昨年9月の写真ですが、在庫からUPします。


あちこち被写体を求めキョロキョロしていたら(危ない人と見られる可能性あり)、  
            みゆき通り 052

あまり珍しくありませんが、街頭インタビューされていました。
女性のお顔はあえて写しません。


そこから数十メートルの距離に、 

みゆき通り 029

数寄屋橋交差点があります。
左の男性、何に向かって指差ししてんでしょうか。
チョッと見、右の男性に向かってるみたいですが、
位置関係が違ってます。(ま、なんてことありませんが。)
さりげなく Nikon が・・
<過去画より>

D70s with tamuron 18~200mm XR Di?



テーマ : ニコンphoto    ジャンル : 写真
  1. 街撮り
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

本日見つけました。
庭に2本の梅ノ木があり、なにげなく見に行ったら
2~3輪咲いていました。

初梅2009.2.10 010

なんの手入れもせず、かわいそうですが、けなげにいっぱいのつぼみが、
咲き乱れるのを待っていました。
マクロで撮りたかったのですが、骨折ギブス中なので、自由がきかず、
片足で望遠で撮ってみました。
では・・・・・・・・・・

D70s with tamuron 18~200mm XR Di?

テーマ : 花の写真    ジャンル : 写真
  1. / trackback:0
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

今日の収穫です。
白鳥さんもこうやってノビ?をします。

コピー ~ 城沼200929 008

骨折治療中なので同じポイントしか行けないです。
来週、骨折から6週経ちますので、運がよければギブスがとれて、
リハビリができるかな?
診察に行くと、なぜか「手術・・・  ・・・でも、手術はしない方向ですよね~」と脅かされています。

たのむから、患者さんには「順調ですね。」とか、「だいぶいい感じですね。」とか言ってほしい。
ですから、来週の診察は、期待と恐怖が背中合わせ状態なのです。

では・・・・・・・・・・・・・・・
テーマ : 鳥のいる風景    ジャンル : 写真
  1. / trackback:0
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

群馬の山奥にある「尻焼温泉」といいます。
草津 009
沼田からR145を草津方面へ。
ながのはらくさつくち駅をすぎ、R292へはいる。
六合村(くにむら)役場を通り越し、道の駅「六合」をすぎたら、R405へ。
約15分くらい走ると左側方向にあります。
ちょっと分かりづらいですが、なんとかなります。

ちょうどいい湯加減の、(たぶん源泉100%だとおもいます。)温泉。
ホースで引いてます。
草津 012
川のほとりを歩いて行くと、屋根つきの混浴露天風呂があります。
ここに入浴の際は水着は禁止ですよ。
川の温泉に入る場合は水着OKです。
水着やタオル等をお湯に入れると泉質が落ちたり、不衛生になってしまいます。
入浴するときは、必ず掛け湯をしてから入りましょう。これ常識。

ここがマニア内では有名な川が温泉の「尻焼温泉」。
草津 015
川底から温泉が湧き上がってきます。
冬の時期では川の水の温度がかなり低いので、気合を入れないと入れないかもしれません。
今現在はたぶん雪の影響で何らかの支障があるかもしれません。

私も数回お世話になり、貸しきり状態で満喫していたら、‘キャッキャッ‘と女性の声が・・ 
私のすぐ横からビキニ姿のまだ20歳前後のギャル2名が入ってきました。
チョッとご挨拶をして5分位で出て行ってしまいました。
水着着用でもいい度胸してます。

ちょっとはしゃぐと、川底が真っ黒の噴煙状態になってしまいます。
尻焼とは、川底から湧き出るお湯でお尻に火をつける感じから名がついたようです。
これから春になったら是非ご入浴を。
ここから、4,50分で草津温泉にいけます。
<過去画より>

D70s with tamuron 18~200mm XR Di?





テーマ : ニコンphoto    ジャンル : 写真
  1. 温泉レポート
  2. / trackback:0
  3. / comment:3
  4. [ edit ]

戸田港ぼす

西伊豆 030-1

廃資材の陰に隠れ
なにを見つめているのか
・・・なにかがおきそーな気がする

<過去画より>

D70s with tamuron 18~200mm XR Di?

テーマ : ニコンphoto    ジャンル : 写真
  1. 風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

地元館林「城沼」であそぶ白鳥
城沼? 010
館林にはもう一つ白鳥の飛来地「多々良沼」があります。
(後方で一羽かぶっちゃいましたが・・)


こちらはおそらくまだ子供のようです。
城沼? 009
いつ茶色の羽が抜け変わるか分かりませんが、なんとなくお茶目です。

かなり小さく写ってますが、城沼 042
太陽の光をいっぱい浴びて、逆光で羽が透けて見えます。

この城沼から、多々良沼を行ったり来たりしているようです。
城沼 040
また明日の朝、戻ってくると思います。

2009/2/2 午後3時頃撮影

D70s with tamuron 18~200mm XR Di?



テーマ : ニコンphoto    ジャンル : 写真
  1. / trackback:0
  2. / comment:4
  3. [ edit ]

変なタイトルですが、偶然にファインダーの中に入ってくれました。

津南 006
今になって懐かしんでますが、
このカップル、いまどうしてっかな・・

こちらは、夕日を浴びる、「うみてらす名立」というスポット。津南 003
海鮮料理、宿泊、プール、そしてなんといってもお風呂。
内湯数種類、なんと屋上には夕日を見ながら入浴できる露天風呂。さいこーのスポットです。
ここで一泊。

そして、あさ。津南 011
だれもいない広場。
ほんと、さいこーに気持ちがいい。

新潟って、夏と冬の差が行って来るほど違います。
津南 010
今年も行ってみたい日本海の海、太平洋の海とはまた違ったしょっぱさがありました。
<過去画より>

D70s with tamuron 18~200mm XR Di?

テーマ : ニコンphoto    ジャンル : 写真
  1. 風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

紹介

Nikon爺

Author:Nikon爺
生まれは東京荒川区、育ちは上州群馬県。
3人の孫に遊ばれて、優柔不断な日々連々。

普段見る富士山は綺麗です。しかし日の出、
日の入り前後の富士山は神秘的で神々しい
ものです。普段では見れない富士山を皆さん
にお伝えできればと思います。

このブログに掲載されております写真を無断
での使用はNGです。使用ご希望の際はコメン
トからお入りください。

基本的には有形で販売も致しております。
各サイズ、マット付きパネルになります。
こちらもコメントから承っております。

カメラ機種:
Nikon
D1x
D2x
D3x
D3
D2H
D70s
F4
F601QD


Canon
EOS5
EOSkiss
 
Mamiya RB67 SD
Mamiya RB67 S
Mamiya 645 1000s 2台

三脚  いっぱい
レンズ いっぱい

写真はクリックしていただくと
大画面になります。  
   

気になる天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブログランキング

お気に入りの写真や記事がありましたら お手数でも、ヵシャッとワンポチお願いします。

FC2Blog Ranking

検索フォーム

FC2カウンター

« 2009 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28