Nikon爺のブログ

日常の風景、非日常の景色等々色々な角度から楽しんでます。

甘利山/レンゲツツジ

甘利山/レンゲツツジ




早朝は天気も体調も芳しくなかったんだが、、、
日中になって、富士山にかかってた雲も取れ、日差しも出た。
体調もグングン良くなって~〇。

レンゲツツジに待望の光が差して、絵になった。


6/26撮影
2011 06 26 甘利山 (65)@s






2011 06 26 甘利山 (87)@s







同日、真夜中には笠雲が・・・
実際は真っ暗でホトンド何も見えません。

平林にて、、、
2011-06-26-真夜中の傘雲

D2x

では・・・

スポンサーサイト

雲の上の雨!!

雲の上の雨!!



を!!
低い雲の上には雨を降らせる雲があるんだ~~??
始めて見た~ 
雨が、、、、降ってるー



6/26 カミさん撮影
2011-06-26-Mt,Fuji-

では・・・

D70s

谷川岳 一の倉沢 マチガ沢

谷川岳 一の倉沢 マチガ沢



上3枚は2009/7/6に撮ったものです。
カメラマンはワタクシとどっかのオジサマと2人。
付き添いでカミさん。。
怖い、とにかく圧巻でした。
で、今年撮ったのが4枚目。
いや~2年ぶりの一の倉沢はどっか違う!!??
なんかオカシイ、、、、
木が多すぎるのか??
マイッタ~~~~ 後日気がついた~
沢が一本手前だった!!!!!
一の倉沢だと思い込んでしまった!!!
マチガッタ~~~~ ここは「マチガ沢」という沢だったんだ!!!
だから、マチガッタ沢???
間違った思い込みって年とると余計ひどくなっちまう。。
どうか皆さん、お気をつけて・・・

あ、今年は一の倉沢まで車でイケルカナ?
行けないとなると徒歩で行ってね~
事前の谷川岳の情報を入手して下さい。。




2009/7/6撮影 D2x
谷川岳 トマ (17)







2009/7/6撮影 D2x
谷川岳 トマ (21)






2009/7/6撮影 D2x
谷川岳 トマ (20)






2011/06/12撮影 D1x 一の倉沢に雰囲気は似てるんだけど、、、、
            やはりマッタクのべつものだ!!!
C61 20 一の倉沢 (4)@s


では・・・

栃木 太平山 あじさい坂

栃木 太平山 あじさい坂




我家から30分、、、
去年も行ったような・・・
満開までは行ってなかったな~
五部咲き程度かな??

この階段登っていくと太平神社に到着できる。
階段の数は、、、、知らない、とてつもない段数だろね。
カメ2台、三脚かついでゼーゼー・・・
シマッタ~ 乳酸が溜まる。。。


D1x
ajisai oohirasann (9)s





D1x
ajisai oohirasann (5)s






D2x
大平山 D2x (7)@s






D2x
大平山 D2x (4)@@s


Jpeg撮り

では・・・

甘利山からの富士山

甘利山からの富士山




6/12現在のレンゲツツジは5分咲き程度。
今週から来週がいい感じかな~??

薄いのでカミさんにナイショで色々持ち上げました^^;

カミさん撮り
D70s
甘利山s

では・・・

D6120 みなかみ渓谷

D6120 みなかみ渓谷



2011/06/12 正午

D1x
C61 20s






D2x
甘利山~C61 (21)@s






D2x
甘利山~C61 (26)@s






D70s カミさん撮り
甘利山~みなかみ (35)s

盛岡に向かって手を合わせます。(本記事とは関係ありません。)
お疲れ様でした。
そして有難う。

では・・・

田んぼの夕焼

田んぼの夕焼




慢性蓄膿症が最悪に・・・
鼻たけなるものが出来て、、ハナが溜まって、、息苦しい。
その影響だと思う。
急に意識がおかしくなる。何も考えられず、頭が重く、別世界へ入る。
奇妙な世界へ・・・
ハナがスッキリするとそこから出れる。軽い鬱状態みたいだ。
薬で鼻たけも大分なくなってきた。気分爽快に近い。
右上の虫歯も根っこから治療、これが蓄膿の原因かもしれない。分からない。
なんせ、ツライ、、、1ヶ月だった。
風呂に入って暖まるとハナが取れる。もの凄く気持ちが良い。
ここ3~4日は鼻の抜けが良い。
でも、長い目で治療が必要だ。
薬で富士山も抜けて欲しいものだ。
そんなこんなでたまにはジテコウにまたがってカメぶら下げて体力造り。
お、夕焼が綺麗だ。。
カシャ!!

6/8撮影
田んぼの夕焼-(16)@








田んぼの夕焼-(17)@

では・・・

D1x

たまには散歩 菖蒲園

たまには散歩 菖蒲園



菖蒲園ですが、、、
どーも菖蒲ではなさそうだ~
とすると、アヤメかカキツバタ?
ま、撮って来ました。


6/6撮影
菖蒲園-(3)アヤメ





灯篭から覗き^^
菖蒲園-(18)灯篭の隙間から





カラスの行水ではなく、鳩の行水ですね。。
菖蒲園-(9)鳩のギョウズイ

今回は超軽めに^^;

では・・・

D2x

安陪峠

安陪峠



ここも冬季閉鎖になる峠。安陪峠。
ポイントも分からず高いとこまで真っ暗な中上がっていった。
途中すれ違ったドライバーに聞いた。
大体分かった。
夜の9時頃。
就寝。
AM3:00起床。
暗い。あ、車が上がってきた。こんな時間、きっとカメラマン!!
止まって頂きポイントを聞いてみた。
その人も富士山撮りのカメラマンだった。
「ついてきて^^」
ものの2~3分で到着。
wu~~~~n,
霞んでる~~~

ダイヤモンド富士の時期(9月頃?)には三脚の林が出来るらしい。
山間の稜線が良い!!



6/5撮影
安陪峠 06 06 (10)夜明け前s






安陪峠 06 06 (23)@s






安陪峠 06 06 (24)@s

では・・・

D2x

緑の風景

緑の風景



今回の撮影は台風2号で富士山は撮れませんでした。
台風だと分かってて山梨に行ったワタクシがXXだった^^;
で、普通に撮って来ましたです。。


5/28撮影  湖面の蜃気楼
県民の森 棚田 (55)@s




 


 小川の幅が・・・・狭い。。
  でも、工夫して広く見せなくてはイケマセン。。
県民の森 棚田 (60)@s








  富士山諦めての帰り道、棚田発見。。
県民の森 棚田 (67)@s


では・・・

D1x

該当の記事は見つかりませんでした。