Nikon爺のブログ

日常の風景、非日常の景色等々色々な角度から楽しんでます。

ヒレンジャク

ここは山中湖畔、長池ストレートだ!!
何やらバズーカ砲を重たそうに構える男達、まるで兵士に見える。
ん?ここは日本で山中湖畔だよな?どっかと間違えてしまいそうだ。
富士山なんか見向きもしない、富士山とは反対方向を見ている。
ネライは例年ここにやってくる渡りらしい。その名も「ヒレンジャク」。
なんかヒーロー者のネーミングみたいだ。
富士山は見えてますが、ただ見えてるだけだったので、バズーカ砲
にまじって400mmで撮ってみました^^;トリミングしてます^^;))))


02/15撮影
2015 02 15 ヒレンジャク D2H (27)@s












2015 02 15 ヒレンジャク D2H@S

流石にD2Hの連写は凄い!!
マシンガンだ!!

では・・・

D2H

スポンサーサイト

山中湖ダイヤモンド富士/2015

定番ですね^^;
ここ山中湖/平野の湖畔です。
ちびっこ広場からです。
この雲、頂上にもう少しあったのですが、奇跡的(大げさか?)に、
ここまで少なくなったんです!
何百人もの撮影者さんのカメラに収められました。良かったですね♪
ただ、この頂上の雲が無い方が良いですね^^
ま、ダイヤは高確率で撮影できますから、今回ダメでも次回に期待。



2/14撮影 平野湖畔ちびっこ広場に流れる川の右側
2015 02 14 山中湖 ダイヤモンド D3x (78)@S












ダイヤが終わり、きらら周辺から・・・
2015 02 14 ダイヤその後S

では・・・

D3x

凍る山中湖 彩雲

2015 ダイヤモンド富士待機中

全氷とはいきませんが、山中湖/平野湖畔では凍ってます。
乗ることはできそうですが、大人ですから(子供もいるか^^)
やめましょう。良い子のみんなはどっかの大人が乗ってても
絶対乗っちゃダメですよ!!最近ニュ-スで大人がワカサギ
釣りをしてて氷の隙間から湖に落ちて命を落とした事を伝え
てました。たまに、親子連れでおっかなびっくり氷に足を乗せ
てふざけてるのを見ます。ど~か良くお考えになって行動を
起こしてくださいな。。


ダイヤまで数時間、は左にありますが問題なしですね。

2015/02/14撮影  定番構図ですね!
2015 02 14 山中湖 氷景  (22)@S













待機中、頂上付近に、アレレ、、、が、、、
が現れました。急いで70-200㎜に交換してと・・・
周りの皆さんはマッタクと言っていいほど見向きも
しませんでした。サングラスしてると気付きやすいです。
意外と綺麗なものですよ^^
2015 02 14 山中湖 彩雲 D3x (48)@S


では・・・

D3x

山中湖花火 2015

ダイヤモンド富士山、いや、ダイヤモンド富士の撮影後、
山中湖平野の「きらら」広場で花火大会でした。
こちらは河口湖の花火と違って打ち上げ時間が早いため
富士山も丁度いいシルエットになって花火と一緒に撮影
できます。合成じゃないとこがイイですね^^;

前列には大勢の撮影者さんがいます。その目の前には
アイスキャンドルが広がっているんですが、どうもこの角度
から見ると、花火とアイスキャンドルと富士山の3セットは
かなりの広角レンズじゃないと無理なように思えます。
なんでも前に行けば良いってもんじゃなさそうですね。。

2015/02/14撮影
山中湖 花火(27)@@@S











アイスキャンドルもロウソクの炎です。
ユラユラ揺れる灯りが綺麗でしたが、
足跡がイッパイだ@@^
アイスキャンドルS












さ、退却だ。
帰りの路、暗がりの中、チョイと撮ってみました。
きらら池@S

今回、風があって花火が流されましたが
お天気も良く楽しめました。地元役員、スタッフの皆さんご苦労様でした。
ありがとうございました。また、来年も宜しくね♪

では・・・

D3x

河口湖 花火大会 2015

2015/02/15の花火大会
物凄い西風!!!他の撮影者さんのカメラ、三脚が倒される。
三脚が軽く、カメラが重い、、、逆ですね!
三脚を重く、カメラは軽く!!です。
三脚が軽い場合はストーンバッグ等でおもりをつけましょう。
強風に限らず、バルブ撮影は勿論低速シャッターの場合では
三脚は必須ですね。

今回、試作です^^;
時間あったらジックリ仕上げてみたいですw。W^


Jpeg 合成です!!
AAA 河口湖花火s

では・・・

D3x

櫛形林道から


 ポイントに前晩入り、で何も見えず。したがってお酒を適度に頂き、、、適度が更にはもう一杯。。
 早朝、カミさんは三脚立ててスタンバイ。アタクシはゼーゼー言いながら出遅れ。
 Mamiya 6x7セットしながらデジで数枚カシャカシャ。ジャーン!!焼けは数分で幕を閉じ、アタクシは撃沈。
 カミさんと、初めて遠方から富士山撮りに来たというご夫婦はGET!!

 大失敗の朝でした。

 前々回UPの画の数分前の出来事です。

 もしかしたら以前にもUPしてるかもしれません。


2013/6/23撮影 カミさん撮り
櫛形から@@_filtered s

D2H

笠雲

、傘、レンズ、、、
これはあまり綺麗じゃアリマセンが、、、、
毎日見れるものではありませんのでUP!!
2013/11/25 富士吉田の道の駅から。。



レンズ雲s

D3x

ある峠からの朝景


またまた、さらにまたもや・・・過去からの引っ張り出し。

一枚目は、、、なんか、左下部の樹木が邪魔のような
感じがしませんか~?変な遠近感を出そうと思ったの
でしょうね~ 自分で撮っといて^^;忘れました。
この樹木がない画を見つけたんですが、、無い。トリ
ミングして外したら、おかしな感じになっちゃったんで
残しておきます^^;



2013/06/22撮影   訂正:06/23撮影
ある峠からの朝景s_filtered











上の画と同じ場所ですが角度を変えましてと・・・
ある峠からの朝景Ⅱs_filtered

なんとも綺麗だ~^^

では・・・

D3x

北杜市から

またまた古いの引っ張り出しました@@‘

イイ色に、、、、、


2010/02/14撮影
天女山から

では・・・

D2x

安倍峠から

2011/6/5の安倍峠から

実は、この年の秋に大きな台風が直撃しまして、
山梨と静岡(チョッとおおざっぱかな?)を結ぶ
「安倍峠」は大きく崩れてしまってるようです。
一説によると作業の重機までも埋まってしまって
回収不可との話も聞きました。未だ山梨側は通行
不可の状態のようです。
ここの紅葉は大変綺麗で毎年多くの作品が生ま
れています。朝焼けも大いに期待ができる峠です。
生憎この日は雲が多く富士山も薄く見えるほどで
した。撮影してるのはNikon爺夫婦ともう一人だけ。
どうなんだろう、復旧は難しいんだろうか、、、


安陪峠からs

では・・・

D2x

二十曲りからの夕日

二十曲りからの夕日


数年前に比べるとここにt通じる峠道は綺麗に
なりました。だけど狭い!



二十曲りからの夕日s_filtered
Mamiya RB67 ベルビア100

では・・・

該当の記事は見つかりませんでした。