日常の風景、非日常の景色等々色々な角度から楽しんでます。

Nikon爺のブログ

ここからの夜景が撮りたくて・・・
山梨県のあるスポット。
長くなるので、ショートトークにて。

ある紹介では駐車場から徒歩2~3分。
夜間は注意が必要と・・
携帯のライトを頼りに、下見にここまでなんとなく来れた。
カメラは車に置いて来たんで車まで戻ることに。
時間は夜中の11時。
真っ暗。
携帯のライトが頼り。
しかも、雪で歩道が分からない。
あっ、携帯のライトが消えたーー
真っ暗だーー
スイッチ押しても点灯しない。
やっと点灯・・ かなり長い時間に感じた・・
ライトは点灯したけど帰り道が消えたーーーーーーーーーーーーーーー
内心、かなりドッキリ!
携帯に着信。
カミさんからだ。
「何やってんの??」
・・・・・

舗装の道路までなんとか出た。
車が無い!
携帯で「クラクション鳴らしてみて。」携帯からは、ブーブー聞こえるが、
生ではマッタク聞こえない。
ここは何処なんだーーーーー

車ミッケ^^
意外と近くに居た。
良かった~~~~~~

で、カミさんとまたカメラ担いで撮りに戻った。
それが、これ。
あ~~~長かった。



2010 02 06_1667


もー、バカとしか言いようがアリマセン




数時間後・・・・
あ、富士山だ^^

2010 02 07_1567

一生忘れられませんねー
皆さん、どうかお気をつけて・・・。。。

D2x
スポンサーサイト

テーマ : ニコンphoto    ジャンル : 写真
  1. 夜景
  2. / trackback:0
  3. / comment:10
  4. [ edit ]

お見事ですね夜景

  1. 2010/02/09(火) 08:53:22 |
  2. URL |
  3. hatanaka
  4. [ edit ]
すごい、こんなことまねできません。お見事ですね。夜の山に登るのは4~5人の団体でわいわいいいながらなら、行けるでしょうけど、お二人で? 信じられません、くれぐれもお気を付けてください。写真楽しみにしております。

お疲れさまでした。

  1. 2010/02/09(火) 10:02:40 |
  2. URL |
  3. 気まぐれpapa
  4. [ edit ]
Nikon爺さん、おはようございます。
かなり危ない撮影をされていますね。(笑)
しかしその成果もありほっとされているのかも?
私は足元も車もまず安全な方法で今のところ
撮っていますが、箱根の脇道は下りでドキもん
でした(笑)

hatanaka さん

  1. 2010/02/09(火) 22:53:37 |
  2. URL |
  3. Nikon爺~hatanaka さん
  4. [ edit ]
最初は一人で下見に(2~3分らしかったので・・)、
再度、2人で撮影・・・
カミさん、まだ言ってます。
「二度と行かない。」って、
当たり前だと思います^^
しかし、火が着くと止まらなくなりそうです^^

気まぐれpapaさん

  1. 2010/02/09(火) 23:00:58 |
  2. URL |
  3. Nikon爺~ 気まぐれpapaさん
  4. [ edit ]
頭によぎりましたよ、‘遭難‘の二文字が・・・
ホントに真っ暗ですから、夜景撮影にはもってこいの条件でした。
が、露出がイマイチ;_;`

この数時間後は明るい中で身震いが起こりました。
マッタクのド素人は丘みたいな山でもナメテかかっては
命の保障はアリマセン。

そう、脇道は4WDでも過信してはイケマセンネ・・。。

  1. 2010/02/09(火) 23:50:59 |
  2. URL |
  3. まー君
  4. [ edit ]
思わず話に吸い込まれてしまいました。
どうなった?
冬は雪の白さがあるのでなんとかなりますが
携帯がつながるって、時代ですね。
ひと昔前だったら、大声を張り上げて、お互い探しあっていたかも。
私は、携帯用の小さい懐中電灯を持参しています。
夜の撮影に使うためですけど。

  1. 2010/02/10(水) 22:45:05 |
  2. URL |
  3. ( ‥)
  4. [ edit ]
遭難するところでしたか~~。
無事で何より(笑)

空が晴天だと最高でしょうな。
満点の星空に夜景。
うーん、見て見たい♪

(・・)さん

  1. 2010/02/10(水) 23:00:05 |
  2. URL |
  3. Nikon爺~ (・・)さん
  4. [ edit ]
そうなんです・・・
危うく・・・
でも、もうじき暖かくなると山には入れません。
ニョロが出ますから。。

甲府、梅もまだだし、今週末はどうしようか考え中です。

まー君さん

  1. 2010/02/10(水) 23:05:02 |
  2. URL |
  3. Nikon爺~ まー君さん
  4. [ edit ]
良い思い出が出来ました。
呆れるほどです。
もう行かないと思います。
曲がり角には何か印を付けましょう^^
結構明るめのペンライト、持ってましたが、
車の中でしたー;_;

  1. 2010/02/15(月) 00:19:18 |
  2. URL |
  3. makoto
  4. [ edit ]
も、もしかしたら・・・
甘利山ですか?
私も昔夜景と富士を撮ろうと夜行きましたが、熊笹が沢山で真っ暗・・
もちろん人も居ませんでした・・・
ガサっていう音がすると「ドキっ!」怖かったです・・・
で、苦労の甲斐あって素晴しい夜景に逢えましたね。

私も、少しの雲海と富士に出会えました。
http://blog-imgs-17.fc2.com/m/a/k/makoccyan/DSC_2639m.jpg

makotoさん

  1. 2010/02/15(月) 18:14:30 |
  2. URL |
  3. Nikon爺~ makotoさん
  4. [ edit ]
いや、甘利山行きたかったんですが、調べたらまだ通行止めです。
4月中旬頃にならないと車では行けないようですね。
開通したら行きます。今から楽しみなんです^^
ここは甘利山の手前の山で、「県民の森」というところです。
展望デッキからは残念ながら、富士山が見えないんです。
ここの夜景の光量は凄かったですよー

雲海・・ ワクワクしますね^^


 管理者にだけ表示を許可する
 

紹介

Nikon爺

Author:Nikon爺
生まれは東京荒川区、育ちは上州群馬県。
3人の孫に遊ばれて、優柔不断な日々連々。

普段見る富士山は綺麗です。しかし日の出、
日の入り前後の富士山は神秘的で神々しい
ものです。普段では見れない富士山を皆さん
にお伝えできればと思います。

このブログに掲載されております写真を無断
での使用はNGです。使用ご希望の際はコメン
トからお入りください。

基本的には有形で販売も致しております。
各サイズ、マット付きパネルになります。
こちらもコメントから承っております。

カメラ機種:
Nikon
D1x
D2x
D3x
D3
D2H
D70s
F4
F601QD


Canon
EOS5
EOSkiss
 
Mamiya RB67 SD
Mamiya RB67 S
Mamiya 645 1000s 2台

三脚  いっぱい
レンズ いっぱい

写真はクリックしていただくと
大画面になります。  
   

気になる天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブログランキング

お気に入りの写真や記事がありましたら お手数でも、ヵシャッとワンポチお願いします。

FC2Blog Ranking

検索フォーム

FC2カウンター

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -